222,411 view

採用を勝ち取るノウハウ

MBTIのタイプ別適職一覧|あなたの性格に合った職業が見つかる⁉〈16タイプ毎にご紹介〉

\ この記事をシェア /

「就職・転職をしたいけど、自分に合う職業がわからない……」なんてお悩みを持つ方は多いのでは?

就活・転職活動を行う上で、自分の性格と向き合うことは非常に大切な過程です。

本記事では、そんな就業活動をするあなたに「MBTI」という性格診断を提案します。

“怖いほど当たる”と噂の性格診断を通して、性格タイプ別に向いている職業をまとめました。

MBTIとは?

MBTI(Myers-Briggs TypeIndicator→マイヤーズ=ブリッグス・タイプ指標)とは、心理学を元に16タイプに分けられるアメリカ発の性格診断です。

数年前、韓国で急激なブームが起きたことから日本でも若者を中心に流行しています。

以前から世界中の企業で「MBTI」が導入されており、人事や採用の際に活用する場合もあるのだとか。

日本ではまだ自身の性格を知るための気軽なツールとして楽しむのが一般的ですが、今後企業に導入される未来もそう遠くないかもしれません。

また、多くの就活生が苦手意識を持つ自己分析でもMBTIを活用できるかと思います。自分でも気づけなかった長所や短所が見えてくるかもしれません。

無料で簡単に結果がわかるので、まだMBTI診断を行ったことがない方はぜひ↓

MBTI診断

※ちなみに上記サイトは韓国で流行しているのですが、正確にはMBTIの“簡易版”になります。

MBTIのタイプ別適職一覧

では、MBTIの16タイプ別の適職を見ていきましょう。それぞれのタイプの特徴とともに解説していきます。

INTJ(建築家)

建築家と呼ばれる「INTJ」は、1人でいることを好む1匹狼タイプで、戦略的に物事を進めることに長けています。全人口のわずか2%しかいない最も希少な性格です。

さまざまな可能性を見出す才能があり、豊かな想像力と高い決断力を合わせ持ちます。

そんなINTJ型に向いている職業はこちら↓

◎建築家
◎研究開発
◎プログラマー
◎コンサルタント
◎Webライター
◎クリエイティブディレクター

独立して仕事を行えて、高い探求心を活かせるような職種がおすすめです。

INTP(論理学者)

論理学者と呼ばれるINTPは、筋の通った考えを持つこだわりの強いタイプで、発明力や創造性に長けています。全人口のわずか3%とかなり珍しい性格です。

知識を得ることを非常に好むため、その幅広い引き出しから魅力的なアイデアが続々と生み出されます。

そんなINTP型に向いている職業はこちら↓

◎学者
◎大学教授
◎セキュリティアナリスト
◎システムエンジニア
◎アプリ・ゲーム開発者
◎発明家

力強い知性クリエイティブな一面を活かせるような職種がおすすめです。

ENTJ(指揮者)

指揮者と呼ばれるENTJは、生まれ持った自信に満ち溢れているカリスマ性の高いタイプで、自ら道を切り開く責任感の強さに長けています。

目標を達成するまでアクションし続ける意思の強さも持っており、周りから頼られ導くことができます。

そんなENTJ型に向いている職業はこちら↓

◎起業家
◎営業職
◎プロジェクトマネージャー
◎裁判官
◎証券アナリスト
◎レストラン等のオーナー

責任感の強さリーダーシップを活かせるような職種がおすすめです。

ENTP(討論者)

討論者と呼ばれるENTPは、主張を得意とするチャレンジ精神旺盛なタイプで、特に自由にアイデアを出し合うブレインストーミングで本領を発揮します。

組織などの縛られた環境が苦手で、自由に行動できる場に身を置くことが重要になってきます。

そんなENTP型に向いている職業はこちら↓

◎討論家
◎弁護士
◎政治家
◎コンサルタント
◎ソフトウェア開発者
◎映画監督

単独行動がしやすく自身の発想力を活かせる職種がおすすめです。

INFJ(提唱者)

提唱者と呼ばれるINFJは、自分より周りのために動く理想主義者タイプで、全タイプの中で随一と言える意思の強さを持っています。

人を助けたり繋がったりすることで満足感を得られる性格ですが、内向的なため長時間人といると疲れてしまう傾向も。

そんなINFJ型に向いている職業はこちら↓

◎心理学者
◎心理カウンセラー
◎占い師
◎看護師
◎ケアマネージャー
◎ベビーシッター

人のために尽くせる献身的な一面を活かせるような職種がおすすめです。

INFP(仲介者)

仲介者と呼ばれるINFPは、独自の世界観を持つクリエイティブなタイプで、繊細で感受性が高いことが特長です。日本人に1番多い性格と言われています。

視野の広さから全体像を掴むことを得意とし、自由な発想から生み出される芸術性はピカイチです。

そんなINFP型に向いている職業はこちら↓

◎作家
◎コピーライター
◎脚本家
◎Webデザイナー
◎映像編集
◎俳優

自身の世界観を活かし、クリエイティブに打ち込めるような職種がおすすめです。

ENFJ(主人公)

主人公と呼ばれるENFJは、天性のリーダーシップを持つ情熱的なタイプで、周りにいい影響を与えたいというポジティブな願望を持っています。

コミュニケーション能力にも長けており、持ち前の明るさから強い存在感を放つ人気者です。

そんなENFJ型に向いている職業はこちら↓

◎教師
◎外交官
◎セールスマネージャー
◎テレビタレント
◎人事部長
◎映画監督

コミュニケーション能力を活かした、人と密接に関われる職種がおすすめです。

ENFP(運動家)

運動家と呼ばれるENFPは、行動力とコミュニケーション能力を合わせ持つエネルギッシュなタイプで、どんな環境でも活躍できる能力があります。

誰とでも分け隔てなく会話でき、優れたマネジメント能力から周りに強い影響を与えることができます。

そんなENFP型に向いている職業はこちら↓

◎営業職
◎接客業
◎企業広報
◎新聞記者
◎雑誌編集者
◎司会者

人との交流が多く、マネジメント能力も生かせるような職種がおすすめです。

ISTJ(管理者)

管理者と呼ばれるISTJは、ルールや規則を守る真面目なタイプで、時間管理やスケジューリングに長けています。

模範的なため融通が利かない一面はありますが、着実に物事を進める能力を持っています。

そんなIST型Jにおすすめの職業はこちら↓

◎公務員
◎経理
◎社長秘書
◎銀行員
◎公認会計士
◎気象予報士

現実主義という特性を生かし組織的な企業の多い職種がおすすめです。

ISFJ(擁護者)

擁護者と呼ばれるISFJは、人一倍思いやりを持つ平和主義者タイプで、親密な友人関係の構築に長けています。

マニュアルに忠実で、与えられた仕事をコツコツとこなすことのできる努力家です。

そんなISFJ型に向いている職業はこちら↓

◎経理
◎総務
◎制作アシスタント
◎心理カウンセラー
◎作業療法士
◎保育士

努力家で平和主義者な特長を活かせるような職種がおすすめです。

ESTJ(幹部)

幹部と呼ばれるESTJは、献身的かつ堅実的に行動できるストイックなタイプで、組織のまとめ役を買って出ることもあるほど周りを見渡すことに長けています

そのため仕事熱心で責任感が非常に強く、常に時間厳守で動くことから頑固だと言われてしまうことも。

そんなESTJ型に向いている職業はこちら↓

◎コーチ
◎裁判官
◎銀行員
◎ホテル支配人
◎政治家
◎薬剤師

仕事熱心で皆の手本になる優秀さを活かせるような職種がおすすめです。

ESFJ(領事)

領事と呼ばれるESFJは、社交的で協調性のあるタイプで、幹事の役割を務めるなど周りから人気を集めやすい性格です。

真面目な一面も合わせ持ち、物事の決断に対しては熟考してから結論を出す慎重さがあります。

そんなESFJ型に向いている職業はこちら↓

◎教師
◎心理カウンセラー
◎美容部員
◎CA
◎アカウントマネージャー
◎ウェディングプランナー

社交的かつ慎重な一面を活かせる職種がおすすめです。

ISTP(巨匠)

巨匠と呼ばれるISTPは、好奇心旺盛な探求者タイプで、高い観察力を武器に学ぶことを楽しめる性格です。

1人で黙々と作業を行うことを好むため、モノ作りといった何かを作る際に真の実力が発揮されます。

そんなISTP型に向いている職業はこちら↓

◎エンジニア
◎自動車整備士
◎大工
◎料理人
◎歯科衛生士
◎陶芸家

持ち前の観察眼と探求心を活かせるような職種がおすすめです。

ISFP(冒険家)

冒険家と呼ばれるISFPは、型にはまらない芸術家タイプで、刺激的なことを非常に好む自由奔放な性格です。

そのため集団より単独行動が向いていますが、他人に対して温かくフレンドリーな一面も合わせ持ちます。

そんなISFP型に向いている職業はこちら↓

◎芸術家
◎ファッションデザイナー
◎インテリアコーディネーター
◎イベントプロデューサー
◎マーケター
◎Webデザイナー

ルーティーン的な作業より毎日違うことをして刺激を得られる職種がおすすめです。

ESTP(起業家)

起業家と呼ばれるESTPは、考えるより先に行動するエネルギッシュなタイプで、失敗を恐れずに実践する行動力に長けています。

持ち前の鋭い感覚からアイデアを生み出すことを得意としており、頭脳明晰な一面も。

そんなESTP型に向いている職業はこちら↓

◎経営者
◎救命救急士
◎警察官
◎クリエイティブディレクター
◎プログラマー
◎テレビレポーター

エネルギッシュな行動力と鋭い感覚を活かせる職種がおすすめです。

ESFP(エンターテイナー)

エンターテイナーと呼ばれるESFPは、高い社交性を持つ生粋のポジティブタイプで、人々を楽しませることが大好きな性格です。

決して自己中ではなく困っている人がいたら真っ先に手を差し伸べるため、人付き合いが上手く友人が多い傾向にあります。

そんなESFP型に向いている職業はこちら↓

◎イベントプランナー
◎営業職
◎保育士
◎ツアーガイド
◎パフォーマー
◎YouTuber

周りを楽しませることが大好きで得意な一面を活かせる職種がおすすめです。

まとめ:MBTIを自己分析に活用しよう!

MBTI診断をもとに、性格タイプ別の向いている職業をご提案しました。

自己分析が苦手な方や自分の適職がわからない方など、就業活動に行き詰っているときの手助けになると思います。

また自己分析ができている方でも、MBTIを通して新たな選択肢が生まれるかもしれません。いずれにせよ、1度やってみる価値は非常にあると考えます。

ぜひ、就活・転職活動を成功に導くための1つの手段としてご活用ください。

\こちらもおすすめ/

フレックスタイム制は働きやすい?企業導入例とメリット・デメリットを紹介!

AIと就活との関わり|就職活動をサポートしてくれるChatGPTサービスが登場!便利なツールを賢く活用しよう

まるでイベント会社!? な札幌近郊の求人メディア「アルキタ」のプロジェクトやSNSキャンペーンをご紹介〈学生必見〉

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

編集・ライター

NO WORK,NO LIFE. 生きるために働く皆さんの+αとなる記事をお届けします。
あんずの記事を見る

人気記事

タグから探す

PR

姉妹メディア

取材のご依頼や当サイトに関する
お問い合わせはこちら

PR