154 view

新卒・第二新卒・就活

SNSを就職活動にうまく活用するにはどうしたら良い?SNSを就活に使う際の注意点や企業側が行うSNS採用について

\ この記事をシェア /

Z世代と呼ばれる若者はSNS利用者が大多数の時代、SNSを活用して就職活動をする人も増えてきています。

うまく活用すれば、就活をスムーズに進めるのに役立つSNSですが利用方法を誤ると選考を左右してしまう可能性があるため、注意が必要です。

また、SNSを就活に使う若者と同様に、企業側も「SNS採用」を取り入れる動きがみられます。

採用担当者はどのようにSNSを活用するのか知っておくと就活もしやすくなるかもしれません。

本記事では、SNSをうまく活用して就職活動をする方法と、注意点、さらに企業側が行うSNS採用について解説します。

SNSをうまく活用して就活をする方法

現在〝Z世代〟と呼ばれる10代~20代の多くは、何かしらのSNSを日常的に利用していますよね。

なにげなく利用しているSNSは就活にも役立てることができます。

SNSで企業の情報収集

SNSは、企業の情報収集に役立ちます。

まだSNSの利用者がそこまで多くない時代は、情報収集といえばWEB検索をするのが主流でしたよね。

現在は、企業が公式SNSアカウントを作成し、情報を発信する事例が増えてきました。

企業アカウントを見るとWEBにはない細かな情報を得ることができます。

例えば、社風や1日の業務内容など、サイトを見るだけではわからない情報をリアルタイムで発信しているアカウントもあるのです。

就活アカウントから情報やノウハウを得る

SNSで投稿している方の中には、就活の情報を中心に投稿しているアカウントも存在します。

就活に関しての基礎知識、役立つ書籍やアプリ、ESの作成や面接対策法、企業説明会の日程等のまとめなど、知っておきたい情報やノウハウを手軽に得ることができます。

無料で公開されているSNSの投稿は、すべてを信じて良いというわけではありませんが、情報の取捨選択さえできれば就活に役立てることができるでしょう。

SNSを就活に利用するリスクと注意点

SNSを就活に利用することは、手軽な一方でリスクも伴います。

一歩間違えるとSNSを利用したことによって選考に悪影響がでてしまうということもおきかねません。

というのも、ふだんご自身が使っているSNSのアカウントが採用担当にチェックされる可能性もあるからです。

面接だけではわからないふだんの人となりを見ることができるため、採用担当側としては参考になる部分が多いのでしょう。

すべての企業がSNSをチェックしているわけではありませんが、もしかすると確認される可能性があるということをふだんから念頭に置いてSNSを利用するようにしてください。

SNSを利用するうえで注意していただきたいのは以下のことです。

SNSを利用する際の注意点

・モラルに欠ける投稿をしない
・愚痴や悪口を投稿しない
・選考に関する不誠実な発言はしない

当たり前のようですが、誰から見てもなにも問題ないクリーンな投稿を心がけるようにしましょう。

企業側が行う「SNS採用」について

「SNS採用」とは、その名の通り、InstagramからTwitter、Facebook、YouTubeなどをはじめとするSNSを用いた採用方法のことを指します。

これまで一般的だったのは、求人サイトやナビサイトに求人募集情報を掲載し、求職者を募るという方法が一般的でしたが、近年は多くの企業がSNS採用を導入しています。

特にSNSの利用率が高い若年層にアピールするためには有効的な採用方法といえるでしょう。

SNSを企業の働き方や社風を見ることができれば、求人応募に踏み切りやすいはずです。

企業側がSNS採用を導入するメリットとしては、若者に届きやすいという点以外にも、広告費用を抑えて情報が拡散しやすい、チャット機能で気軽にやりとりができる、企業ブランディングを目指せるというメリットがあります。

SNS採用を導入する企業はこれからも増加していくことが想定されます。

就活生・転職希望者側がSNSを通じて求人応募をする際は、ご自身のSNSアカウントが誰に見られても問題ないか今一度確認するようにしてください。

まとめ

SNSは、就活生・転職希望者にとっては貴重な情報源になります。

SNSから社風を知って入社意識に繋げられることや、就活の情報・知識を中心に発信しているアカウントからノウハウを得ることができるのは今の時代ならではのメリットですよね。

これから就活・転職をお考えの方は、企業アカウントや就活情報アカウントを随時チェックしておくようにすることをおすすめします。

また、若年層を中心にSNSの利用者が増えたことによって、「SNS採用」を導入する企業も増加傾向です。

SNS採用を導入している企業もリサーチしてみてください。

正しく使えば就活にも役立つSNSを、有効的に利用するようにしましょう。

くれぐれも採用担当者に確認されて困るような投稿を残さないようにしてくださいね!

\こちらもおすすめ/

フレックスタイム制は働きやすい?企業導入例とメリット・デメリットを紹介!

MBTIのタイプ別適職一覧|あなたの性格に合った職業が見つかる⁉〈16タイプ毎にご紹介〉

AIと就活との関わり|就職活動をサポートしてくれるChatGPTサービスが登場!便利なツールを賢く活用しよう

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あゆりんご

編集・ライター

Webメディアでの情報収集が大好きなZ世代。 働く人も雇う人も、みなさんがなるべくワクワク働くためのお手伝いがしたいです!
あゆりんごの記事を見る

人気記事

タグから探す

PR

姉妹メディア

取材のご依頼や当サイトに関する
お問い合わせはこちら

PR