499 view

積極採用中の企業紹介

推しが結婚してつらい……そんなときは“推しロス休暇制度”! 常識を覆す「トラストリング株式会社」のおもしろ制度・採用方法をまとめてみた

\ この記事をシェア /

みなさんに“推し”はいますか?

「推しがいるから仕事を頑張れる」なんて人も少なくないと思います。

そんな大好きな推しが結婚してしまったら、引退してしまったら、きっと仕事どころではなくなってしまうのではないでしょうか。

こういった推し活を行う方にピッタリな制度を見つけました!

その名も“推しロス休暇制度”。この制度を行う企業を見てみると、ほかにも気になる制度や採用方法がどんどん出てきたので本記事にてご紹介します。

トラストリング株式会社とは

トラストリング株式会社は、大阪府緑橋に本社をかまえるITベンチャー企業。主にネット通販システムの開発を行っており、特に品揃型(数十万商品)を得意としているエンジニア集団です。

「心あるシステムで世界中の人々を幸せに」という理念のもと2011年に設立され、近年では“注目の西日本ベンチャー100”に4年連続選出されるほどの実力を持っています。

そんなトラストリングですが、見たことのないような面白い制度や採用方法を取り入れているのです。

トラストリングのおもしろ制度

出典:トラストリング株式会社

推しロス休暇制度

推しロス休暇制度とは、リアルの世界でも二次元の世界でもとにかく「推し」がいる人へ向けた制度。推しが結婚したり、引退したりと何かあったときに休暇を取得することができます。

推しのために使える有給休暇が今まで存在したでしょうか? 有給休暇の概念が思い切り覆されました。

トラストリングのWebサイトによると、社員の浦亜望さんは「願ってもない制度」だと絶賛。彼女はJO1のファンだそうで、「この制度で安心して推しと共に生きることができそうです。」と喜びを語っています。

二日酔い休暇制度

二日酔い⁉とまず名前に引っかかりますよね(笑)

この制度は、飲み会などでお酒を飲みすぎた次の日は年2回まで午前休暇を取得できるというもの。(本社勤務に限る)

二日酔い休暇制度を利用しているシステムエンジニア・須田さんは、「朝起きるのが苦手で、特に飲みすぎた朝は起きるのがとてもしんどいから助かっている」とのこと。

会社のお客さんとの飲み会や社内イベントで飲む機会が多いそうで、制度のおかげで次の日を気にせずに飲めるのだとか。

たしかに外部・社内での付き合いはどうしても必要になってくるため、こういった制度を会社側から提供してくれるのは非常にありがたいですね。

遅刻罰ゲーム制度

遅刻罰ゲーム制度とは、その名の通り遅刻した際に罰ゲームが与えられてしまう制度です。

肝心の罰ゲーム内容ですが、「チーム全員の良いところを言う」といった至ってシンプルなもの。「言うまで許さない。」といった念押し付きです(笑)

会社での遅刻を罰ゲーム化するのは一般的な企業ではまずあり得ませんよね。ですが制度にすることで、万が一遅刻してしまった時の救済措置的な役割になりそうです。

むしろ全員がいい気持ちになって全体のチームワークが上がるいい機会になりえると感じました。

トラストリングのおもしろ採用方法

人狼採用

出典:トラストリング株式会社

人狼採用とは、“就活を楽しみながら行ってもらいたい”というトラストリングの想いから生まれた採用方法。

人気会話型推理ゲーム「人狼」を採用しており、ゲームを通して選考が行われていきます。

そんな人狼採用の特徴は、下記の4点です。

特徴➊スーツ禁止

特徴❷面接は1回だけ

特徴❸半日入社体験

特徴❹適正をみて業務を判断

まず驚くのが「スーツ禁止」ということ。いつも通りの服装でOKなので、リラックスして望めそうですね。

しかも「面接は1回」のみ。書類選考・1次面接・2次面接・最終面接のように段階を踏んでいく企業が多いなか、面接が1回で済むというのは気の持ちようが変わってきます。

また、「半日入社体験」というのも珍しいのではないでしょうか。通常は“内定をもらってから研修を行う”場合が多いのに対し、トラストリングでは下記のように“面接者全員が入社体験”を行うことができます。

【人狼採用の流れ】

STEP➊人狼採用へ応募

STEP❷会社説明飲み会&人狼ゲーム

STEP❸最終面接

STEP❹半日入社体験

STEP❺結果発表

合否発表の前に入社体験ができるというのは、会社側にとっては判断材料になりますし、面接者側にとっては入社後のイメージが湧きやすくWINWINな体験といえます。

ちなみに参加者全員にAmazonギフト券1000円分がプレゼントされるのだとか。どこまでも常識を超えた採用方法に驚きが隠せません。

1億円プロジェクト

出典:トラストリング株式会社

名前から迫力のある1億円プロジェクトとは、“社会独立支援制度”といって年商1億円を達成していくための3年間に渡った長期プロジェクトです。

本プロジェクトには「立候補採用」が設けられており、従来の採用とは異なった「1億円プロジェクトの立候補」を前提とした採用になります。

立候補者の条件は、①働きたいヒューマン②稼ぎたいパーソン③日本語ピープルとなんと誰でもOK!

エントリー後は、トラストリング社長から連絡があった場合に社長とのオンライン説明会&面談を行うことができ、感触が良ければ1日入社体験が行われます。その後、採用になる流れです。

通常は応募の時点で条件が合わず諦める……なんて求人も多いですが、この立候補採用は日本人なら誰でも良いのです。

まとめ

企業という堅苦しさをいい意味で全く感じない「トラストリング株式会社」。

推しロス休暇や二日酔い休暇、人狼採用と非常に個性豊かで、従来の堅苦しい社内制度や採用方法のイメージが払拭されるユニークさ満載の企業でした。

◎型にはまりたくない、◎アットホームな職場で働きたい、◎新しい事にチャレンジしたいような就活・転職活動中の方にオススメします。

\こちらもおすすめ/

MBTIのタイプ別適職一覧|あなたの性格に合った職業が見つかる⁉〈16タイプ毎にご紹介〉

まるでイベント会社!? な札幌近郊の求人メディア「アルキタ」のプロジェクトやSNSキャンペーンをご紹介〈学生必見〉

飲食店で働くのは大変?メリット・デメリットやおすすめ求人サイトなどを紹介!

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

編集・ライター

NO WORK,NO LIFE. 生きるために働く皆さんの+αとなる記事をお届けします。
あんずの記事を見る

人気記事

タグから探す

PR

姉妹メディア

取材のご依頼や当サイトに関する
お問い合わせはこちら

PR