22 view

転職・中途

【転職】スポーツ関連の仕事探しにおすすめの求人サイト5選|特徴や使い方を紹介

\ この記事をシェア /

“スポーツ業界に転職したい”

と考え、求人を探しているのではないでしょうか。

しかし、どの求人サイトを閲覧したり、登録したりすれば良いのか迷いますよね。

特にスポーツ業界は、企業によって事業内容が大きく異なるため、転職サイトを利用して企業情報をしっかり調べておくことが重要です。

転職サイトというと、マイナビ転職やリクナビNEXT、dodaなどを思い浮かべるかもしれません。

しかし、スポーツ関連の仕事を探すには、スポーツに特化された求人サイトを利用するのがおすすめです。

ということで、今記事では、スポーツ関連の仕事探しにおすすめの求人サイトを紹介していきたいと思います。

気になる方は、ぜひ最後までご覧ください!

スポーツ関連求人サイト①:スポジョバ

出典:スポジョバ公式サイト

1つ目に紹介するのは「スポジョバ」です!

スポジョバはスポーツ業界に特化した就活・転職サイトです。

スポジョバのサイト内には、スポーツ業界の求人情報はもちろん、特集記事やセミナー、イベント情報なども掲載されています。

また、スポジョバを立ち上げたメンバーはスポーツ業界の第一線に携わってきた人間なので、信頼度も高いです。

使い方は、サイト内で求人を検索することもできますし、会員登録をし、情報をメールで送ってもらうこともできます。

気軽にスポーツ業界の情報を知るために、LINEで友達登録をするのもおすすめです。

求人応募目的だけでなく、記事などを読めば情報をキャッチできるので、使ってみる価値はあるでしょう。

★スポジョバ公式サイト★

スポーツ関連求人サイト②:スポナビキャリア

出典:スポナビキャリア公式サイト

2つ目に紹介するのは「スポナビキャリア」です!

スポナビキャリアは、体育会・アスリート・スポーツ経験者のための転職エージェントサービスです。

1番の特徴は、スポーツ経験豊富なコンサルタントによるサポート!

体育会系の学部出身者や元アスリートやスポーツ経験者などが、その経験や培われた根性や持久力などを活かして新たな職場で活躍できるようにアドバイスしてくれます。

スポーツ業界が初めての方でも安心ですね!

利用の流れは、

会員登録のお申し込み→面談・相談→求人紹介→応募

といった形です。

求人を探すのが苦手な方や業界について不安のある方にはおすすめの求人サイトになります。

★スポナビキャリア公式サイト★

スポーツ関連求人サイト③:HALF TIME

出典:HALF TIME公式サイト

3つ目に紹介するのは「HALF TIME」です!

HALF TIME(ハーフタイム)は、ビジネスパーソン向けスポーツメディアと、スポーツ関連の求人掲載・採用サービスを統合した、スポーツビジネス・プラットフォームです。

サイト内カテゴリー「マガジン」では、スポーツビジネスに関するニュース・インタビューを中心に、国内外の最新スポーツ関連情報を知ることができます。

求人情報は、スポーツ団体やスポーツ関連企業、ウェルネス関連企業のオフィス職を中心とした最新求人を掲載。

また、年に1回スポーツに関わる人に最新・最先端トレンドを届けるスポーツビジネスカンファレンスも行っており、業界のことを知るのに便利です。

求人を条件から探す方法と求人を紹介して貰える方法があるので、自分に合ったほうで使ってみましょう。

★HALF TIME公式サイト

スポーツ関連求人サイト④:スポキャリ

出典:スポキャリ公式サイト

4つ目に紹介するのは「スポキャリ」です!

スポキャリは、スポーツに特化した求人情報サイトです。

コーチやインストラクターの求人はもちろん、スポーツショップでの販売の仕事やフロントスタッフなどスポーツに関連するあらゆる求人が掲載されています。

ジャンルもサッカー・体操・フットサル・テニス・バスケットボール・水泳・ダンスなど、幅広いです。

サイト内求人情報検索では、条件やエリアを細かく絞って検索できるのとても使いやすいです。

ある程度、スポーツ業界のどんなものに就きたいか絞れている方はスポキャリがおすすめです。

★スポキャリ公式サイト★

スポーツ関連求人サイト⑤:PLMキャリア

出典:PRTIMRS「PLMキャリア」

5つ目に紹介するのは「PLMキャリア」です!

PLMキャリアは、パ・リーグ6球団が共同出資の会社・パシフィックリーグマーケティング株式会社(PLM)の人材紹介エージェントサービスです。

採用を行っているスポーツ関連企業と、スポーツ業界への就職・転職を志す求職者の方々を、「PLMキャリア」にてマッチングしてくれます。

強いジャンルはもちろん“野球”。

とはいえ、野球以外の全てのスポーツも対象となっています。

利用の流れは、

会員登録→キャリアアドバイザーから連絡→求人紹介→応募

といった形です。

特に、パ・リーグ球団の仕事に携わりたいという方は、PLMキャリアに登録するのが早いのです。

★PLMキャリア公式サイト★

まとめ

今記事では、スポーツ関連の仕事探しにおすすめの求人サイトを紹介しました。

5つそれぞれ特徴があり、使い方も様々です。

自分に合った求人サイトから仕事を探してみてください。

皆さんの転職活動がうまくいきますように。

\こちらもおすすめ/

【野球好き必見】野球に関わる仕事ってどんなものがある?職業20選を紹介!

プロゲーマーは稼げる? 年収や主な収入源について徹底解説

文章を書く仕事7選をご紹介!身に付けるべきスキルや向いている人の特徴も解説

\ この記事をシェア /

ライター紹介

りまちゃろ

編集・ライター

一生のうち、半分以上を共にする仕事。 「高収入」「NO残業」「福利厚生の充実」の3つの条件が当てはまる企業探しのお手伝いをします。
りまちゃろの記事を見る

人気記事

タグから探す

PR

姉妹メディア

取材のご依頼や当サイトに関する
お問い合わせはこちら

PR