46 view

新卒・第二新卒・就活 採用を勝ち取るノウハウ

【1日で取れる】履歴書に書くことがない人におすすめの資格5選! 試験なしで取れる資格も

\ この記事をシェア /

履歴書を書く際に、多くの人が悩む「免許・資格欄」。

特に資格を持っていない人は、何も書くことがない…と引け目に感じたりするかもしれません。

書かないからといって不利になるわけではありませんが、やはりあるに越したことはないですよね。

そんな方へ向けた、1日で取れるおすすめの資格をご紹介します。

講習会のみの試験なしで取れる資格もあるため、「短期間で資格を取得したい」人、「履歴書の空欄をなるべく埋めたい」人などにおすすめです。

はじめに|免許・資格がない方へ

冒頭でも申し上げましたが、資格がないからといって面接の合否に必ずしも影響するわけではありません。

とはいえ、なにかしらの資格を持っていれば、面接官に対して好印象が与えられることも確かです。

でも取るまでに時間がかかったり、ある程度勉強する必要があったりする資格は正直手が出しづらいと思います。

だからこそ活用していただきたいのが「1日で取れる資格」です。1日で取れるからこそ、合格率もほぼ100%なものばかりで安心。

ただし1つ言うならば、誰でも取りやすい=直接就職につながるわけではないことをご承知おきください。

自身のスキルアップにつながったり、副業に活用できたりなど、視野を大きく広げることができるでしょう。

【1日で取れる】おすすめの資格7選

では、1日で取れるおすすめの資格を見ていきましょう。今回ご紹介するのは、下記の7つになります。

①防火管理者
②食品衛生責任者
③倉庫管理主任者
④防災管理者
⑤伝え方コミュニケーション検定(初級中級)
⑥就活カウンセラー
⑦唎酒師

試験がなく講習会のみで取得できるものもあるので、詳しくご紹介していきます。

※以降で掲載している合格率99%は、講習会や試験を受ければほぼ合格すると言って過言ではない数字になります。

防火管理者

防火管理者とは、施設内(防火対象物)の火災予防や、消化活動の責任者にあたる国家資格です。

ショッピングセンター、病院、学校、ホテル、マンションなど普段から多くの人が利用する施設では、必ず国家資格の「防火管理者」を持つ人が1人はいます。

また防火管理者には、甲種(すべての建物に対応)と乙種(規模の小さい建物)と2種類があります。

できれば甲種を取っておくと、履歴書に書くことで自己PR材料になるでしょう。

防火管理者

費用・甲種新規講習(2日):8,000円(税込)
・乙種講習(1日):7,000円(税込)
合格率99%
試験内容・約10時間または約5時間の講習
・効果測定
資格要件学歴や職歴問わず、誰でも受講可能。

食品衛生責任者

食品衛生責任者とは、消費者に安全な食品を提供するため、食品の製造から販売までにおける作業の衛生管理を行います。

具体的に言うと、設備の衛生確認、スタッフの健康管理、手洗い・清掃など衛生管理表の作成および管理、食品の加熱方法や保管のチェックなどです。

飲食店の営業や食品製造では店舗毎に1名以上必要となるので、持っていて損はないでしょう。

食品衛生責任者

費用12,000円(税込)
※東京は自治体によって異なる
合格率99%
試験内容・約6時間の講習
・確認試験
資格要件17歳以上(高校生は受講不可)

倉庫管理主任者

倉庫管理主任者とは、倉庫を適切に管理するために必要な知識や能力を持つ者として倉庫業者より選任されます。

1倉庫につき1人の設置が義務付けられており、災害や事故が発生しないよう倉庫全体の管理を行うのが仕事です。

倉庫業に携わる方、設備管理・防災管理に興味のある方に特におすすめできます。

倉庫管理主任者

費用12,000円(税込)
合格率99%
試験内容・約5時間の講習
資格要件学歴や職歴問わず、誰でも受講可能。

伝え方コミュニケーション検定(初級中級)

伝え方コミュニケーション検定とは、16年間のべ12万人の統計データを体系化したコミュニケーションメゾット「性格統計学」を通し、円滑な人間関係に役立つコミュニケーション法を習得できます。

すべての求職者および労働者に役立つことはもちろん、特に営業職や接客業を目指す方は履歴書に書いてあると面接官の目に留まる可能性が高いでしょう。

伝え方コミュニケーション検定(初級中級)

費用初級:13,200円(税込)
中級:33,000円(税込)
合格率90~95%程度
試験内容・計140分(初級)または計3時間(中級)の動画講座
・Web試験
資格要件学歴や職歴問わず、誰でも受講可能。

終活カウンセラー

終活カウンセラーとは、終活(死後に関わる事柄の整理、遺産相続など)に関する悩みや疑問をヒアリングしてアドバイスを行う仕事です。

加速する日本の少子高齢化社会にともない、終活市場は需要が高まると言われています。

つまり将来性が高く、持っていると重宝される資格といえるでしょう。

終活カウンセラー

費用2級:15,000円(税込)
1級:45,000円(税込)
合格率2級:約90%
1級:非公開
試験内容・約6時間の講習
・試験
資格要件2級:誰でも受講可能
1級:2級取得者かつ勉強会に年1回以上参加した方。

まとめ

今回は、1日で取れるおすすめの資格を7つご紹介しました。

どの資格も高確率で取得できるものなので、忙しい方や勉強に時間を取られたくない方におすすめできます。

気になった方は、ぜひスキマ時間にトライしてみてくださいね。                  

\こちらもおすすめ/

資格なしでも働ける職業は?未経験・異業種転職におすすめのお仕事6選

英語が活かせる職業って何?日常会話レベルで英語を使う仕事6選<初級編>

履歴書やエントリーシートで特技欄に困ったら?特技の見つけ方や企業に聞かれる理由を紹介                            

\ この記事をシェア /

ライター紹介

あんず

編集・ライター

NO WORK,NO LIFE. 生きるために働く皆さんの+αとなる記事をお届けします。
あんずの記事を見る

人気記事

タグから探す

PR

姉妹メディア

取材のご依頼や当サイトに関する
お問い合わせはこちら

PR